国際郵便はがき

BCL
12 /30 2019
2019年12月30日(月)
今年もKBS World Radioから来年のカレンダーが届きました。
最近は受信報告もお便りもHPの受信報告フォームかメールばかり。
たまには郵便で送ってみよう!...ってことで、年賀状を送りました。

そう言えば、今年10月に消費税が8%から10%に増税されました。
おそらく国際郵便料金も値上げされているだろう...と、確認。
国内の郵便はがきは現在63円。
外国宛ての国際郵便はがきAIR MAILを確認してみると、何と70円。
BCLを始めて2年目の1977年当時、外国宛てはがきの料金は70円だった記憶。
ということは42年間で±0円!国内郵便はがきは20円でした。
途中に値上げ・値下げがあったかどうか?はわかりません。
ちなみに外国宛て封書は地域によって料金の差があるはずですが、はがきは全世界一律70円。国内向け郵便はがき63円と僅か7円の差しかありません。

今回は国内向けの郵便はがきに不足分の切手を貼って送りましたが、調べてみると、「国際郵便はがき」が発売されていることがわかりました。

20191230-02
外国向けの単なる「郵便はがき」ですが、今回初めて買いました。
紙質は普通紙なので、プリンターを使うには国内向けのインクジェット紙郵便はがきを利用するほうがいいかもしれません。
なお、外国向けの「航空書簡」は何度か利用したことがあります。
スポンサーサイト



自由中國之聲

BCL
12 /29 2019
1977年6月某日...
中華民国(台湾)台北市から初めて航空便で封書が届きました。

20191228-03
この封書の中身は...

20191228-01
ご存知「小冊子『自由中國之聲』」。発行は自由中国の声社。

20191228-02
裏表紙には当時の自由中國の声の番組表が掲載されています。
当時は20時からの7.130MHzもしくは11.745MHzをよく聞きました。

VOFC4
ベリカードは別便で送られてきました。
自由中國之聲は「台湾国際放送」と局名を変えて放送しています。

NHK福井第1放送

BCL
12 /20 2019
2019年10月8日(火)1850-1900
NHK福井第1放送、JOFG、927KHz、5KW
20191219-01
同じ周波数のJOKG甲府第1放送と激しく混信。
それでも放送内容の確認はできました。
昨年、福井市を訪れたときにNHK福井放送局の前を通過。
「焼きサバ寿司」が美味しかったです。

想い出のBCL

BCL
12 /14 2019
2019年12月14日(土)
1982-01
1981年の年末か、1982年1月ごろに撮影されたものです。
もちろん写っているのは私。RF-2200+RD-9810で聴いていました。
本棚には「短波」の他に「ラジオの製作」、「CQ ham radio」、「アマチュア無線受験マニュアル」、「DX年鑑1980」が見えます。
下のほうにはICB-790も...

アジア放送研究会設立40周年記念特別放送

BCL
12 /09 2019
2019年12月8日(日)
12月6日2230JSTより、短波7525kHzで「アジア放送研究会設立40周年記念特別放送」が放送されました。また、7日と8日の同じ時刻に再放送されました。

20191208-21
6日の放送は夜勤だったため受信できず。
7日と8日の両日、ICF-SW7600GRで受信しました。
7日は信号が弱く、ノイズが多めで受信状態は芳しくありませんでした。
8日は7日に比べると良好。ロッドアンテナで十分内容が確認できました。
これから受信報告を書こうと思います。

Tottori U42

1981年1月14日開局。BCL、市民ラジオ、アマチュア無線(JE4OFK)、特定小電力、デジタル簡易無線を楽しんでいます。鳥取県出身。神奈川県在住。現在、茨城県に単身赴任中。湘南平を拠点に、丹沢、大山、筑波山などで運用しています。