CQ ham Radio 6月号

無線通信業務
05 /21 2012
1980年代前半から毎月購読していたCQ ham radio。
ここ最近は読む暇がなく、ご無沙汰していた。
久しぶりに書店に寄って買ってきた。
今月はATUの特集だったし。
ATUはFC-1000、AH-4などを使ってきた。
現在はAH-4を実家のワイヤーにつないでいる。
7MHzでEUにも電波が届くなど、成果も出ている。
 

 
しかし、21MHzでのパフォーマンスは低下する。
エレメントの長さが原因であることは容易に想像できる。
 
最新号のCQを読んで、アースラインの展開方法にも確信が持てた。
1/4λに近い、垂直エレメントをもって、DXを狙ってみよう。
とは言っても、今度いつ実家に帰るかは未定である。
スポンサーサイト



金環日食

My LIfe
05 /21 2012
日記に残しておこう。
2012年5月21日(月)。6時15分起床。
天気予報は曇り時々晴れから曇りにかわっていたが、朝起きたら、雨が降っていた。
日本の広範囲で四半世紀ぶりに見られると言う金環日食。
しかも、平塚付近はとてもきれいな金環になるということだったが・・・
 
6時30分を過ぎ、雨が強くなる。
湘南平も霞む勢いの雨。
 

 
 
私たち夫婦は、失意の中、食事を取った。
日本テレビの朝の番組「ZIP」が鹿児島での金環日食を中継していた。
そこにはきれいな金環が映し出されていた。
続いて、和歌山県串本町。
ここでも見事な金環日食。
 
天気ばかりは仕方がない。
テレビで見られればいいや、と諦める。
やがて東京の金環日食の時間が近づく。
東の空には、まだ厚い雲。
日本テレビ中継波を受信しながら「ZIP」を見る。
すると、僅かに雲の切れ目が出てくる。
その時、「奇跡」が起こる。
覆われていた雲の切れ目から、太陽が姿を現した!
 

 
奇跡的に姿を現した太陽。
観測グラスで覗くと、きれいな金環が確認できた。
1年分の運を使い果たした・・・?
それでもいいか。ちょっとだけでも見れたしね。
東京で金環食が観測出来るのは、1839年以来173年ぶりとのこと。
次回はおよそ300年後らしいので、貴重な体験だった。
この日記を書いているうちに、再び太陽は厚い雲の中に姿を隠した。

回復

無線通信業務
05 /20 2012
体調不良から復活。
湘南平に行ってきました。
しかし、Esは開けず。
それでもローカル2局さんと交信できました。


 
午前中から平塚市内のDIY店やY電機、スーパーマーケットを転々。
湘南平に到着したのが午後3時前。
完全に出遅れるも、ローカル各局とアイボール。
Es交信、JD1も聞こえませんでしたが、久しぶりの湘南平で楽しい時間を過ごせました。
夕方、再びEsが賑やかだったようですが、時既に遅し。仕方ないですね。
今日は薄曇の天気。明日の金環日食、見えるかな?

戦争映画

My LIfe
05 /19 2012
昨夜、浜松から平塚の自宅に帰りました。
仕事中、少しフラフラして、ちょっと体調がおかしいな~、とは思っていました。
3日ほど前から喉も痛かったし。
 
夕食後、体温を測ったら38.0℃。
このところの早番勤務もあって、睡眠不足気味。
21時になる前に、早々に就寝。
 
今朝は7時に起床。熱は36℃台に下がっていました。
とは言え、外出許可は出ません。まだ若干、身体がけだるい感じ。
11m掲示板を見ると、近距離Esが開けている様子。
自宅ベランダでICB-870Tの電源を入れてみると、いきなりミエAA469局の声。
何度か呼ぶも届かず。やはり自宅ベランダからでは無理。
外へ出たい気持ちを抑え、今日は養生に専念しました。
 
さて、閑話休題。
昔の戦争映画で好きなのが「大脱走」と「脱走特急」。



 
どちらもテレビ放送で何度も見ました。
「脱走特急」はずいぶん前にDVDを入手していましたが、「大脱走」は先日、アマゾンで購入。
「大脱走」が本編で173分もあるとは知りませんでした。
「大脱走」、これからじっくりと見てみます。 

帰還

My LIfe
05 /14 2012
今度の土曜日は2週間ぶりに平塚に帰ります。
この間、Esで21~50MHzは賑やかな様子。
さて、何処で無線しますか・・・


Tottori U42

1981年1月14日開局。BCL、市民ラジオ、アマチュア無線(JE4OFK)、特定小電力、デジタル簡易無線を楽しんでいます。鳥取県出身。神奈川県在住。現在、茨城県に単身赴任中。湘南平を拠点に、丹沢、大山、筑波山などで運用しています。