HF無線機

無線通信業務
08 /31 2013
新しいHFの無線機が欲しい。
HFで運用する余裕もないのだが。
まだ当分先の話だけど、新技適のことも気になる。
現在の無線設備工事設計において、新技適に対応しているのはFT-817のみ。
新しいHFを使ってみたい、という思いは強い。
 
 

 
 
第一候補はIC-7200。
発売当時から、デザインがいいなーと思った。
シンプルだし、マイク端子も8ピン。
適当な大きさの筐体に、メインダイヤル、テンキーも付いている。
FMモードがないという減点要素があるが、その分、価格は廉価。
私の場合、とりあえずHFに出られればいい。
70Kを切る実売価格は魅力。
 
 

 
 
現在の状況では、買っても殆どお蔵入りになるかも知れない。
発売開始されて5年。そろそろ買いどきかな?
消費税が上がる前に保有してしまおうか・・・と悩み中。
スポンサーサイト



嵐の後の静けさ?

無線通信業務
08 /26 2013
「夏草や 兵どもが 夢の跡」
 
ハムフェアが終わった東京ビッグサイト。
24時間テレビが終わった武道館。
今は、この芭蕉の句のような感じかな?
 
先日から喉に違和感があり、病院で診察を受けてきました。
結果は異状なし。一安心です。違和感は残ったままですが・・・
 
人間、やはり健康第一です。
仕事も趣味も、健康だからできる。
無線機のメンテナンス以上に、身体のメンテナンスをしましょう。
 
かつて、岡山県倉敷市在住時代のローカル局に、おかやまBK10局がいました。
ちょうど、時代が昭和から平成に変わった1989年に初めてEB。
BK10局と出会っていなかったら、私は市民ラジオをやめていたかも知れません。
 
 
でも、もうBK10局とはQSOが出来ません。
4年前に「サイレント・キー」されました。
先輩が元気なら、きっと色々なところで移動運用していたでしょう。
昨日、一昨日と、24時間テレビを見て、ふと思い出しました。
さて、今日からまたガンバリましょう。
次は秋オン・・・日程的に出られるかは微妙です。

ハムフェア2013(追記)

無線通信業務
08 /25 2013
今年のハムフェア。
今日は都合により行けないので、私のなかでは終わってしまった感じです。
でもまだ、今日も現時点で開催中。まだの方は是非。
 
CBCNのブース出展は今年で22回目とのこと。
ということは、連続であれば1992年から始まっていることになります。
私がハムフェアに行ったのは、この年が最初でした。
おそらくブースに立ち寄ってはいると思いますが、残念ながら当時の資料が残っていません。
 
あれから22年。
CITIZENet発行の冊子「Air Talk 」は16号。
今年はラジオダクトによるデジタル簡易無線遠距離通信、CBerカンファレンスの記事が印象的でした。
 

 
 
その他。
カナガワZX9局に、ハムフェア’99の時の写真を見せてもらいました。
14年前。う~ん、みんな若い。
その中に私が娘(当時3歳)と一緒に写っている1枚が・・・
14年の歳月をヒシヒシと感じてしまいました。

行ってきました東京BS

無線通信業務
08 /24 2013
ハムフェア2013。
朝起きたら、浜松はうす曇の空。
心配した雨は降っていませんでした。
東海道線を乗り継いで、大井町に着いたのが11時頃。
大井町で食事をして、りんかい線で国際展示場駅に着いたのが11時半を少し回ったところでした。
 
国際展示場駅から東京ビッグサイトまでの道中、430MHzのFMで8J1Aを呼びます。
ライバルが多く、1Wハンディ機ではなかなかパイルに勝てません。
6回目くらいでようやく交信できました。
会場に入り、8J1A運用を・・・と思ったのですが、時既に遅し。
やはり無理ですね。いちばんに会場入りしないと駄目でしょう。
 

 
 
JA2のブースに寄って、OMにご挨拶。
500円QSLカードを今年も注文。
ローカル局のOMから電話があり、アイボール。
CBCNのブースに寄って、みなさんにご挨拶。
特定小電力無線機で板橋RCにチェックイン、順番が来て応答するも、予想もしない電池切れ!
ご迷惑をお掛けし、申し訳ございませんでした。
再度チェックインを試み、何とか交信成立。危ないところでした。
デジタル簡易無線でもチェックインすることが出来ました。
板橋RCを聞いていると、本当に多くのCBerが集まっていることがよくわかります。
 
15時になり、CBCNブース前で記念撮影。
一度にこれだけの人が集まるブースは、他に無いのではと思います。
 

 
 
その後、駆け足でJAIA各メーカーの無線機を見て回りました。
HFの高級機、いわゆる「フラッグシップ機」は高級感があり、格好いいですが、とても手が出ません。
ICOMの最高級受信機、IC-R9500には何時見ても心惹かれます。
手が届きそうなのはIC-7200ですが、買っても直ぐに使えないと思うと二の足を踏んでしまいます。
自宅にはHFアンテナを上げるスペースが無いのです(涙)。
 

 
 
今日はたくさんの方とEBが出来ました。
恐らく、ニアミスしてしまった方もいらっしゃると思います。
来年は写真撮影後、名詞を配りたいと思います笑。

ハムフェア2013

無線通信業務
08 /23 2013
昨年に引き続き、ハムフェアへ行きます。
昔はジャンクなどを色々眺めるのが楽しみでした。
最近の楽しみはと言いますと・・・
 
①絶対に買えない高価な無線機に触れる
②普段は歩かないような歩数を歩いて健康増進を図る
③100枚500円のFBなQSLカードを作る
 
といったことが挙げられます。
しかし、何といっても、「電波で交信している方と直接お会いすることができる」
これがいちばんじゃないか、と思っています。
 
明日朝、浜松を出発して、会場到着は12過ぎ頃の予定です。
みなさんとのEB QSOを楽しみにしています。

Tottori U42

1981年1月14日開局。BCL、市民ラジオ、アマチュア無線(JE4OFK)、特定小電力、デジタル簡易無線を楽しんでいます。鳥取県出身。神奈川県在住。現在、茨城県に単身赴任中。湘南平を拠点に、丹沢、大山、筑波山などで運用しています。