大山へ

無線通信業務
10 /31 2013
11月3日、文化の日。
無線の移動運用を楽しみにしていました。
しかし、どうも天気は今ひとつ。
10月31日、17時発表の天気予報は・・・
 

 
 
関東、東北の太平洋側は、何とか持ちそうではありますが・・・
山での雨は出来るだけ避けたい、ということで、1日前倒しすることにしました。
明後日の11月2日、およそ半年振りに大山へ登ります。
 

 
 
秋の大山、いつもの道をゆっくりと。
今回は、かごしまGL90局と一緒に登ります。
市民ラジオ、デジタル簡易、特小、6mを持って上がります。
朝9時までには運用を開始する予定です。
ぜひ、お相手ください。
スポンサーサイト



世界を変えた男

My LIfe
10 /30 2013
42 世界を変えた男。
なるほど、それでNPBの外国人選手は背番号42が多いのか・・・
 

 
同じ42番でも、私には世界は変えられないな~
この映画を観たら元気が出るかも?
世界は変えられなくても、楽しく前向きに生きていこう!と思います。

新しいことへの挑戦

無線通信業務
10 /29 2013
27日、CW-QSO勉強会のお手伝いに行ってきました。
この勉強会は、第3級アマチュア無線技士以上で、CW QSOに関心のある方、CW QSOの経験はあるが、何をどう打ってよいかわからない方、そして自分で何とかしたいと考えている人を対象として開催されました。
JARL愛知県支部主催でしたが、地元愛知は元より、岐阜、静岡、長野から13名が来場。CWでの交信をしたい、という熱意を持った方々が集まりました。
 

 
午前中は受信練習。午後からCWの心得、電信略号、Q符号等の講義、模擬QSO。
特に、午後からの講義はなるほど納得。たいへん参考になりました。
私は模擬QSOのお手伝いをしました。
お相手の方は、数十年ぶりにカムバックされ、最近2アマを取得。電信での交信経験はない方でした。しかし、まだ受信練習が十分ではないようでした。
 
40字/分のレベルを受信できないと、実際の交信は難しいと思います。
まずは、フリーソフトなどで、自分の受信できる速度よりも少し早めの信号による受信練習を1日10分でもいいので、毎日受信練習を続けることが、受信能力向上の近道です。ここでの受信練習は、聞き流すのではなく、必ず「紙に書き取る」ようにしてください。
そして、40字/分程度の受信能力が備わったら、勇気を持って電波を出すこと。実戦こそがCW交信上達の秘訣。私も恥や冷や汗は何度もかきました。
 
参加者のある方が「新しいことにチャレンジするんだ。やらなければ今までと変わらないから・・・」と言われました。参加された方々が1日も早くCWで交信されることを願っています。
 

浜松餃子(その2)

My LIfe
10 /28 2013
自宅近くにある餃子のお店。
先ほど紹介した「喜暮里」より、さらに近い。
車で2~3分掛かるかどうか、といったところ。
そのお店は「かんべゑ」。
 
「喜暮里」とは違った特徴のある餃子のようだ。
まだ行ったことがないので、近いうちに・・・と思う。

浜松餃子

My LIfe
10 /28 2013
最近、月に2~3回は行く餃子の店「喜暮里」。
ズズキ本社のすぐ近く。黄色い看板が目印。
 
お昼時や夜は混んでいる。
昨日は幸いにも並ばずに済んだ。
前回、土曜日の夜7時半ごろ行ったら行列だった。
 

 
小定食735円。中定食だと15個で966円。20個の大定食もある。
浜松餃子の特徴である茹でもやしで本体が見えないイマイチの写真。
しかし、餃子の味はGOOD。一度、お試しを。
ニンニクはそれほど効いていないので、私は餃子のタレに別付けで。
次回はここのラーメンを食べてみたい。勿論、餃子と一緒に。

Tottori U42

1981年1月14日開局。BCL、市民ラジオ、アマチュア無線(JE4OFK)、特定小電力、デジタル簡易無線を楽しんでいます。鳥取県出身。神奈川県在住。現在、茨城県に単身赴任中。湘南平を拠点に、丹沢、大山、筑波山などで運用しています。