野球に明け暮れた日々

My LIfe
07 /31 2014
夏。高校野球の季節。
今年も地方大会で48の代表が決まり、残るは愛知のみ。
 
30年以上も前、私も甲子園を目指していました。
弱小チームでしたので、最後の夏も1回戦敗退。
もちろん悔しさはありましたが、つらい練習からの開放感のほうが強かったのが正直な気持ちです。朝から晩まで野球に明け暮れた日々が懐かしい・・・
 
今年も無理ですが、いつか夏の甲子園開会式を見てみたいです。
スポンサーサイト



7月29日は・・・

無線通信業務
07 /29 2014
日付が変わって7月29日午前0時。
今日は土用の丑の日。
 

 
鰻が食べたいですね。
写真は浜松「八百徳」の鰻重。
撮ったのは随分前・・・最近食べたのではありません(笑)。
 
 
また、今日は「アマチュア無線の日」でもあります。
 

 
1952年7月29日、戦後初めてアマチュア無線局予備免許が全国の30局に発給されたことにちなむそうです。
 
今週末のFD TESTでも久しぶりに出てみようかと計画中。
とは言っても、自宅で430MHzのFMかな?

SV2014終わる

無線通信業務
07 /27 2014
朝から猛暑の神奈川県地方。
暑くて目が覚めました。
 
水分補給の準備などして、いざ出陣。
当初の予定通り本拠地・湘南平へ。
自宅を0750出発、0800現着。
上の駐車場も余裕でした。
 
早速、デジタル簡易無線でCQ。
立て続けに3局呼んでいただきますが、その後は沈黙。
でも、暑くて車を降りる気になりません。
各局とのQSOで、よこはまUQ3局がすでに湘南平へお見えとの情報。
9時を回り、意を決して旧展望台へ。
その前に、カナガワEH56局のCQに応答。
運用地は湘南平とのこと。
私の車のすぐ近くにいらっしゃいました。

旧展望台に向かい、よこはまUQ3局と合流。その後、新展望台へ移動。
カナガワEH56局と3局での運用になりました。

今日の目標は富士山、南アルプス移動各局との交信。
南アルプス移動各局は富士山の裏側に位置しますが、可能性あり、と考えました。

そのうちの1局、にしたま123局はDCRであっさりQSOできました。
さすがに富士山山頂。見通しです。
強風で運用が大変なご様子が伝わってきます。

南アルプス移動各局は捉えることができませんでした。
よこはまUQ3局の話では、相手局は聞こえるも南アルプス各局は聞こえない、とのことでした。
過去の板橋ロールコールでは何度か南アルプスと交信出来ていますが、今回は残念。

それでもさすがに大作戦の日。
各地に移動している局がたくさん聞こえます。
ただ、残念ながらこちらから聞こえない局を呼びに回っている場合が多いようで、お声掛けができませんでした。

私は11時40分がタイムリミット。
延べ18局にお相手をいただき、湘南平を後にしました。

【本日の交信】
かながわZ489 DCR12ch
ナゴヤAB449 DCR12ch
ヨコハマAB550 DCR12ch
にしたま123 DCR14ch
イバラキAB399 DCR11ch
サガミFJ1300 特小大山レピータ
ヨコハマJA298 特小大山レピータ
カナガワEH56 DCR18ch
ヨコハマAA815 CB6ch
カナガワTM34 CB6ch
スソノAY235 DCR19ch
ヨコハマAA815 DCR13ch
ふくおか8774 DCR13ch
セタガヤCBR250 CB6ch
サイタマMS118 CB1ch
よこはまBF35 CB6ch
カナガワVT250 CB6ch
ヨコハマYS25 CB3ch
 
(編集中)

あゝ人生に涙あり

My LIfe
07 /23 2014
昨日はほぼ定時退社で帰宅。
ちょっと時間を持て余したので、地上波デジタルテレビジョンの映像を受信。
(早い話が、テレビを見たっていうこと)
 
SBS静岡放送。
中学生のとき、受信報告を送った国内中波の局のうち、唯一、ベリカードをもらえなかった局。受信確認の基準が厳しかったようですが、私は確かに受信しました。
JOVRのコールサインを聞き取る、という条件があったか否か。
定かではありませんが、そんな条件があったように記憶しています。
だったらもっと頻繁に流してほしいなー、と思った中学生時代。
「SBS」の略称は何度も流していましたけど。
現在ではベリカードを発行していないと聞きますが、どうなんでしょう?
 
本題に戻ります。
ラジオではなく、この日はテレビです。
静岡ローカル16時台の放送は「時代劇アワー」。
 

 
ご存知、決め台詞「この紋所が目に入らぬか~!」
 
 

 
黄門様は二代目、西村晃さん。
助さんは里見浩太朗さん、格さんは・・・誰でしたっけ?
 
初代の東野英治郎さんから交代したときは少し違和感がありました。
でも、ストーリーがほぼワンパターンなので、すぐに慣れたような印象でした。
 
10人以上の相手が掛かってきても、助さん格さんの2人で十分。
時々、弥七の風車が飛んできて、悪いヤツらをやっつける。
葵の御紋の印籠を突きつけられ、おとなしくなる悪人たち。
「最初から言ってくれよ・・・」なんて、思っても言ってはいけません。
 
ワンパターンがわかっていても見てしまう月曜日の午後八時。
「明る~いナショナ~ル」のCMソングが番組開始前に流れていました。
グーガ2200のCMも水戸黄門を見ている間に流れていた気がしています。
 
主題歌は「あゝ人生に涙あり」。
人生楽ありゃ雲あるさ♪
 
ただし・・・
時代劇の主題歌としては、こちらのほうがお気に入りであります(笑)。
 
そういゃあ、最近時代劇みねぇなぁ~。
 
 
最後に・・・
この方も出演されていました。
 

 
沖縄県の県庁所在地は・・・那覇、那覇、那覇・・・

今シーズンも・・・

My LIfe
07 /22 2014
お世話になっています。
 

 
 
4月の消費税増税で11,500→11,850円になりました。
それでも浜松→平塚の片道で約1000円の節約になります。
もちろん東海道新幹線には乗れません。
約3時間半の道のりも、私には苦にならず。
乗り換えは熱海もしくは沼津での1回のみです。
 
5枚綴りだった時代が懐かしいです。
 
今年もこれを使ってハムフェアへ・・・行けるといいのですが。

Tottori U42

1981年1月14日開局。BCL、市民ラジオ、アマチュア無線(JE4OFK)、特定小電力、デジタル簡易無線を楽しんでいます。鳥取県出身。神奈川県在住。現在、茨城県に単身赴任中。湘南平を拠点に、丹沢、大山、筑波山などで運用しています。