晃石山へ

無線通信業務
05 /31 2015
2015年5月31日(日)
数日前の天気予報が昨夜になって晴れに変わった日曜日。
今日の運用はどうするか?
当てにならないEsよりも確実に届くGW。
無線の成果は兎も角、6月梅雨入り前に登っておこう。
ということで、先週に引き続き太平山系へ。
2014年2月に板橋RCが開催された晃石山(てるいしさん)に登りました。
その時のRCで湘南平からチェックインしていますので期待できそうな予感。

0735、自宅出発。
国道新4号線沿いで朝ごはんを食べようと「すき家」に寄るも営業していません。
24時間営業じゃないんだ・・・
すぐ近くにあった「吉野家」に変更。



壬生町内で踏切停車。東武宇都宮線?

0900、神社の門へ到着、登山開始。
0915、先週運用した太平山山頂到着。



ここで大山RPTへのアクセスを試みますがNG。
ここから尾根伝いに晃石山を目指します。



雑木林と杉林が混じる尾根の途中にあった業務局の中継アンテナ。



ぐみの木峠。
大平山神社と晃石山のちょうど中間地点。



いい感じの山道が続きます。

















1010、晃石山山頂到着。
途中、デジタル簡易無線でグンマMO919局と10分ほどQSO。
実質の所要時間は1時間ほど。
登山道としては歩きやすい感じですが、靴が・・・
トレッキングシューズ、もうひとつ買わないといけませんね。

決して広くない山頂ですが、ハイカーの方々は次々と。
端っこで遠慮しながらCQ。
まずは大山がアクセスできるか・・・反応が返ってきます。
ダメ元でCQ。
期待通り最初のCQで平塚自宅スーパーローカル、かながわCG61局からお声掛け。
ここまで来た甲斐がありました。
結構クリチカル、ピンポイントでしたが何とかQSOできました。

その後、市民ラジオ、デジタル簡易無線でCQ。
お昼過ぎまで運用し、1210ごろ下山しました。

梅雨入り前の貴重な晴天休日。
お相手いただきました各局、ありがとうございました。


本日のQSO
0954 グンマMO919 DCR18ch 栃木市
1013 かながわCG61 特小L17-17 平塚市
1029 トチギSA41 DCR14ch 常陸大宮市尺丈山
1041 トウキョウAB505 CB4ch 52-53 群馬県邑楽郡千代田町利根川河畔
1046 サイタマHK118 CB4ch 55-58 日光市霧降高原
1054 マエバシHS75 CB4ch 52-55 群馬県北群馬郡榛東町
1102 グンマMO919 CB4ch 51-52 栃木市
1120 ひろしまCF22 CB4ch 51-51 東大和市
1127 イバラキVX7 CB4ch 51-52 土浦市朝日峠
1139 グンマXT59 DCR13ch 栃木県下都賀郡壬生町
1146 イバラキTK911 DCR13ch 福島県石川郡古殿町
1154 サイタマK7245 DCR13ch 市川市
1159 ミエAM210 DCR13ch 栃木市

スポンサーサイト



鬼怒川周辺散策

無線通信業務
05 /30 2015
2015年5月30日(土)
11m掲示板によれば、朝からEsが開けている様子。
少し鬼怒川周辺で運用してみよう・・・ということで出発。



たどり着いたのは、鬼怒川多目的広場。
たくさんの方々がBBQなどを楽しんでいらっしゃいました。
遠くに見えるは筑波山でしょうか?
残念ながら、ここからは鬼怒川の流れは見えませんでした。

ここで市民ラジオを運用するも、草刈機のノイズでNG。
早々に退却。



次に向かったのが、Esによさそうな田んぼの至近。
国道121号線の鬼怒川の橋を渡ったところの近くです。
白いサギ、わかりますか?

ここで日光市霧降高原移動のミヤギKI529局と交信。
4エリアの局、秋田市移動の宮城局が聞こえますが、交信には至らず。
余りの暑さで、お昼過ぎに撤収。
橋の両サイドに見える鬼怒川がきれいでした。

太平山へ

無線通信業務
05 /24 2015
2015年5月24日(日)
今日はどこかで無線運用をするつもりでした。
近場でEsを狙うか?少し標高のあるところでDCRで遊ぶか?
出発直前まで悩んでいました。

天気も持ちそうだし、少し遠出もしてみるか。
ということで、かねてから候補のひとつに挙げていた太平山へ行くことに。

9時30分少し前に自宅出発。
1時間と少しで山の麓に到着し、コンビニで買出し。
ここでサイタマHK118局のCQに応答。
いつもの日光市霧降高原からFB-SIG。

ここから少しずつ進むと、徐々に高度が上がってきます。
両側に広い駐車場、茶店が並ぶ道を更に進み、山頂へ向かう神社の入口で停車。
何分にも下調べをせずに行き当たりバッタリの移動通信業務。
もう少し調査が必要でした。

ここは何方かにINFOを貰おうとDCRでCQ。
幸いにも地元のグンマXT59局からお声掛け、山頂の情報をいただきます。
お話によれば、山頂は木々が生い茂り開けていない様子。
・・・う~ん、どうするか?
でも、折角ここまで来たんだから山頂まで行ってみるか。
ということで行ってみました。




急な階段を登り、太平山神社到着。
大山の下社のような雰囲気です。




神社の右手にある山道を登ります。
いい感じの登山道です。




山頂がよくわからず、少し開けた場所で運用しました。
DCRで数局。市民ラジオはCQ出すも空振り。
御亭山臨時レピータもアクセスできましたが交信には至らずでした。




どうももう少し登ったところにピークがありそうな気配。
標識の「富士浅間神社」を目指します。




富士浅間神社到着。この社の裏側が山頂でした。




太平山山頂。山頂の標識、わかりますか?




太平山山頂。標高341m。残念ながら展望は全くありません。
ここで市民ラジオを運用。
何度もCQを出しますが、なかなかお声掛けがありません。
諦めて下山しようと思ったとき、みなみたまFN533局から呼ばれます。
その後、何局か続けて交信、十分楽しめました。

行きに寄ったコンビニで、グンマXT59局と久しぶりのEB。
昨年2月のFLRM以来のEBとなりました。
わざわざ来ていただきましてありがとうございました。




下山途中からの栃木市内の展望。
宇都宮からの道中、麦畑が多く目立ちました。
黄金色の絨毯、まさに麦秋・・・という感じでした。
運転中だったので写真は取れませんでした。
次は晃石山へも足を運んでみたいと思います。
本日交信いただいた各局にお礼申し上げます。

本日のQSO
(デジタル簡易無線)
・サイタマHK118 日光市
・グンマXT59 栃木市
・サイタマMG585 志木市
・サイタマBX71 越谷市
・トチギJJ69 大田原市

(市民ラジオ)
・みなみたまFN533 西多摩郡日ノ出町 52-53
・サイタマBB85 佐野市 57-59
・トチギSA41 大田原市 53-54
・トウキョウAB505 比企郡滑川町 52-53
・トチギYA306 真岡市 52-52
・サイタマHK118 日光市 52-52
・グンマAB123 真岡市 51-51
・トウキョウCC36 八王子市 51-51

*今回は紙ログを記入していませんでした。
 記録(RSレポート)の誤りや漏れがあるかも知れません。
 市民ラジオで、もう1局QSOさせていただいたような?
 ご容赦ください。

勘違い?

無線通信業務
05 /23 2015
2015年5月23日(土)
今夜も「嵐にしやがれ」を見ています。
セットで気になる、あの無線機。
あれはTS-600だと思う、と先日書きました。

私は同じようなデザインのTS-700G2を持っています。



あれっ、Sメーターが黒い!
700シリーズはSメーターが白だとばかり思っていました。

念のため、カタログを確認してみると、



当然ですが、やはりSメーターは黒いです。
今まで何で勘違いしていたのでしょう?
TS-700Sは白だったかな?

ということで、あのスタジオにある無線機はTS-700シリーズの可能性も。
まぁ、どうでもいい話なのですが(笑)。

導入検討中

無線通信業務
05 /23 2015
2015年5月23日(土)
本日は夜勤明け。
掲示板を見ると、各局南の島の局を捉えようと移動中の様子。
私も・・・と思いましたが、夜勤明けの身体には厳しく断念。
このblogを書いている今も、CONDXはもうひとつ・・・ということろ。
自宅で様子見しています。

明日の天気は下り坂のようですが、どうなりますか?
せっかくのチャンス、活用したいです。
問題は、何処へ移動するかですが・・・


さて、本題。
「ケーブルキャッチャー」の導入を検討中。
簡単にDPなどのアンテナを上げられそうです。
長さは5mを考えています。



釣竿よりは強いと思いますが、先端の強度がどうか?
市場価格は5mのもので同等の長さのアルミポールよりも若干高いくらいかと。
仕舞い寸法も45cm、重さ710gで、山への持ち運びも便利。

7MHzのDPも、軽量バランなら張れそうです。
軽いので、固定する杭等があればタイヤベースも不要と思います。

問題は・・・買う決断ができるかどうか。
もう少し考えます。

Tottori U42

1981年1月14日開局。BCL、市民ラジオ、アマチュア無線(JE4OFK)、特定小電力、デジタル簡易無線を楽しんでいます。鳥取県出身。神奈川県在住。現在、茨城県に単身赴任中。湘南平を拠点に、丹沢、大山、筑波山などで運用しています。