オロナミンC

My LIfe
01 /31 2016
昨日、久しぶりにオロナミンCを飲みました。




初めて飲んだのは20歳のころ。
それまでオロナミンCの存在は知っていましたが、飲む機会はなし。
徳島在住時代、鳴門市にある大塚製薬の工場見学をしたときでした。
第一印象は「うん、おいしい!」




私と同世代の方なら、大村崑さんのCMをご存知のはず。
生たまごを入れて・・・なんてCMもありましたが、そのまま飲むのがよいかと。
(たまごを入れて飲んだことある方、いらっしゃいますか?・・・笑)
栓を抜いた時の「シュポッ」という音、ちょっと強めの炭酸。
類似の商品もありますが、オロナミンCがいいですね。
駅の自動販売機などで時々買います。
スポンサーサイト



小豆島

無線通信業務
01 /30 2016
3月20日に開幕する選抜高校野球の出場校が決まりました。
今年は神奈川県からの出場校はなし。
故郷・鳥取県もなし。残念。

そんな中、21世紀枠で選ばれたのが小豆島高校。
小豆島高校と聞けば、思い浮かぶYL局がいます。
今から30年ほど前、倉敷在住時代に知り合った方。
小豆島高校のOGでした。




その方は小豆島高校アマチュア無線クラブJA5YAOに所属されていたとのこと。
JA5***のコールサインをお持ちでしたが、局免許は失効。

局免許を切らすと再割り当てされず、新コールでの開局が必要な時期がありました。
時代が昭和から平成に変わる頃(昭和63年くらいだったか?)、以前に免許されていたコールサインが復活できるようになりました。

無線仲間と一緒にJA5***局の復活を後押し。YL局が再開局。
あれから20数年・・・彼女は今ごろどうしているかなぁ?
私より1回り以上も年上の方でしたけど。

冬用タイヤ

My LIfe
01 /30 2016
2016年1月30日(土)
宇都宮は昨夜から雪。
今朝もまだチラチラ降っています。




通勤道路の国道123号線の路面にはほとんど雪はありませんでした。
それでもアップダウンがありますので何時もよりゆっくり走行。
鬼怒川の橋はアイスバーンでしたね。

久しぶりの雪道走行。
ようやく冬用タイヤの本領発揮。
無事帰宅して一安心しました。

冬の大山

無線通信業務
01 /25 2016
2016年1月24日(日)
午前中、灯油を買いに外出。
丹沢大山は白くなっていました。
冬は丹沢大山が近くに感じられます。




午前中は天気がパッとせず、イマイチの写り。
今朝はもっと鮮やかでした。
冬の大山へ一度登ってみたいのですが、寒さに耐えられる自信がありません。


午後からカナガワHR17局とDCRでQSO。
我が家の方向へウオーキング。
ちょっとだけEB-QSO。
何時かまた、一緒に大山へ登りましょう。

続・第69回QSOパーティー

無線通信業務
01 /22 2016
2016年「猿」のステッカーが届きました。
開局8年目の1990年からQSOパーティーに参加。
この年からでしたか、以前は1月2日の0900~2100までの12時間だったのが、終了時刻が1月3日2100に変更になり、参加しやすくなりました。
また、1990年代の途中までは、RST符号による相手局のシグナルレポート+送信機の空中線電力+オペレータの名前を送るルールでした。




2001年に十二支集合して、記念盾もいただきました。
飾る場所がなく、まだ袋に入れてしまってあります(笑)。




十二支達成の翌年、2002年も参加しており、運用した無線業務日誌も残っていますが、ステッカーの頒布希望を忘れていたようです。
2003年から再始動。2014年に2周目終了。





ということで、3周目の2枚目完了。あと10年です。
もう記念楯はいりませんけど、ステッカーは記念にいただいておこうと思います。


ついでに・・・
1990年代の後半から開催されていた「テレコムQSOパーティー」。
こちらもJARLがステッカーを希望者に頒布していました。




確か、ステッカーを5枚集めると記念品を受け取る権利が得られたようでした。
私はご覧の6枚を集めましたが、記念品はいただきませんでした。

毎年6月の第一週に開催されていた「テレコムQSOパーティー」。
この時期、ハムバンド全体が賑やかになってよかったなぁ~と。
こうしたイベント開催をJARLに考えていただくことを強く望みます。

Tottori U42

1981年1月14日開局。BCL、市民ラジオ、アマチュア無線(JE4OFK)、特定小電力、デジタル簡易無線を楽しんでいます。鳥取県出身。神奈川県在住。現在、茨城県に単身赴任中。湘南平を拠点に、丹沢、大山、筑波山などで運用しています。