第98回全国高等学校野球選手権大会

My LIfe
08 /28 2016
第98回全国高等学校野球選手権大会。
21日に決勝戦が行われ、栃木代表の作新学院が優勝。
作新学院は栃木県大会から見ていました。
いいところまでいきそうだ・・・と思っていましたが、結果は優勝。
おめでとうございます。




鳥取代表は境。
私の実家の最寄りの高校。帰省の最中、境高校の前を何度も通りかかりました。
同級生の大半が進学。
私も願書を提出していましたが、先に合格した高専への進学を決断。

34年前の第64回大会で境が出場。
小学校・中学校の同級生3名が甲子園の土を踏みました。
境が甲子園に行くたびに「母校だったらなぁ~」と思ったりします。
私には関係ないのですが、それでも地元の学校。
甲子園出場はちょっとうれしいですね。


今回の境の甲子園。中盤までは互角の戦いも、明徳義塾に初戦敗退。
私は途中までテレビとラジオで観戦しました。
土曜日の試合とあって、大阪在住の私の弟は甲子園で観戦したそうです。
境の監督が素晴らしい人だと称賛していました。
リンクはそのうち消滅すると思われますので、その根拠となるニュースを抜粋しておきました。時間があればご一読ください。



境・高橋、シートノックでグラブスイッチを披露「見ている人に勇気を」




◆第98回全国高校野球選手権第7日 ▽2回戦 明徳義塾7―2境(13日・甲子園)
 脊髄炎のため右肘を動かせない境(鳥取)の高橋峻也外野手(3年)は出場機会なく敗れたが、シートノックでグラブスイッチを披露。左手のグラブで捕球後、グラブを右手に持ち替え左手で送球した。
 3歳で病気が判明。元々は右利きだったが、小学3年から左投げ左打ちで野球を始め、隻腕の元大リーガー、ジム・アボットを参考にした。右手の握力は約10キロでバットも支えるだけ。ほぼ左手一本で振り、昨春の鳥取県大会で3試合4安打。「見ている人に勇気を与えられたら」と前を向いた。

境・永田、右肩脱臼から復帰…支えてくれた人へ“感謝の土”を

http://daily.c.yimg.jp/baseball/2016/08/14/Images/09386438.jpg                              
「全国高校野球・2回戦、明徳義塾7-2境」(13日、甲子園球場)
 本当はユニホームを真っ黒に汚したかった。3点を追う八回。代打で打席に立った境(鳥取)・永田竜海内野手(3年)は三ゴロに倒れた。内野ゴロで一塁にヘッドスライディングする球児が大半の中、そうはしなかった。「最高でした」と振り返る聖地でのプレーで、唯一の“不自由”。そこには理由があった。
 最初の“悲劇”は入学2週間後。けん制で帰塁した際に右肩を脱臼した。その年の9月には体育の授業でのバレーボール中、スパイクを放った際に再脱臼。12月に手術を受けた。練習補助員として仲間のサポートを続け、再びボールを投げられるようになったのは今年4月だった。
 復帰までの間「何度も野球を辞めようと思った」と振り返る。それでも仲間は「待ってるからな」と声をかけ続けてくれた。永田の心境を察した坂口健一監督(46)は本人に内緒で、両親に「絶対に辞めさせないで下さい」と懇願していた。周囲の思いが、折れかけた心をつなぎ止めた。
 肩への影響からヘッドスライディングができない中での出場だったが、試合後の永田の腕は真っ黒に汚れていた。今までの感謝を込め、たっぷりとすくった聖地の土。「じいちゃん、ばあちゃん、両親、アルプスの仲間…。色んな人にあげたい」。涙が乾いたその表情には、達成感も宿っていた。

スポンサーサイト



デジタル簡易無線運用

無線通信業務
08 /28 2016
今回の鳥取帰省&四国旅行。
出発から帰宅まで、走行距離は1822kmでした。
道中にデジタル簡易無線を運用しました。
括弧内は当方の運用地です。

8月14日
・ミエ局?(コールサイン失念、東名阪道)
・ミエJA925?(亀山JCT付近)

8月15日
・かごしまGL90(新名神道甲南PA付近)
・キョウトGT260?(名神道京都東IC付近)
・オオサカFW190(名神道大山崎付近)
・トットリMC430(米子道米子IC付近)

8月18日
・とっとりAJ683(国道431号)
・くらしきFV223(瀬戸中央道粒江PA付近)
・かがわMC36(坂出市)

8月20日
・オオサカTK27(神戸淡路鳴門道淡路PA)
・オオサカSC025(神戸淡路鳴門道淡路PA)
・テンリMH784(神戸淡路鳴門道明石海峡大橋)
・ねやがわCZ18(名神道)
・おおさかちどり(名神道)

8月21日
・ギフKZ501(名神道)
・ギフAE36(東名道一宮JCT付近)
・ギフAB134(東名道)
・アイチKY909(新東名道岡崎SA)


運転中のため、ログを記載できず記憶によるものです。
間違い、抜け漏れがあるかもしれません。ご容赦ください。
お相手いただきました各局、ありがとうございました。

徳島ラーメン

My LIfe
08 /27 2016
今回の四国旅行で「やり残したこと」と言えば「徳島ラーメン」を食べること。
ここを訪れるはずだったのですが、タイミング合わず断念。




代わりに、おみやげのラーメンを買ってきて作って食べましたが・・・
豚骨しょうゆと言っても、いわゆる「家系」とは全く別物との印象。
やはりお店のラーメンを味わいたかった、という結論に全会一致。
次回はいつになるかわかりませんが、機会があれば必ず。

10/47

My LIfe
08 /27 2016
今回の帰省&四国旅行で確保。




47分の10。このうちWKD(実際に飲んだもの)は5。
西のほうはこれから飲んでみます。
WAJAには程遠く・・・(笑)

2016年 夏の旅・その8

My LIfe
08 /26 2016
2016年8月20日(土)
鳴門の渦潮を見て、大鳴門橋を渡って淡路島へ。




瀬戸内海と大阪湾、紀伊水道を分ける島。
初めて上陸しました。




淡路SA。広くてきれいなSAでした。




淡路SAから見た明石海峡大橋。対岸は本州。
展望台からは須磨や六甲の山並が見えました。






いよいよ明石海峡大橋を渡って本州へ。
神戸淡路鳴門道→山陽道→中国道→名神道を経由して、彦根まで。
無事、ほぼ予定の時刻に到着しました。


2016年8月21日(日)
彦根の宿。
ゆっくり休んで、平塚の自宅まで、のんびり走りました。




彦根の宿から。東海道線の線路が見えます。




JR彦根駅。




桐生選手は彦根市出身だそうです。
銀メダル、おめでとうございます!!




帰りも新東名道。岡崎SA。その他、各地で寄り道しながら走りました。
平塚到着は18時。長い1週間の旅が終わりました。

Tottori U42

1981年1月14日開局。BCL、市民ラジオ、アマチュア無線(JE4OFK)、特定小電力、デジタル簡易無線を楽しんでいます。鳥取県出身。神奈川県在住。現在、茨城県に単身赴任中。湘南平を拠点に、丹沢、大山、筑波山などで運用しています。