ダイポールアンテナ

無線通信業務
08 /31 2018
2018年8月31日(金)
8月も今日でおしまい。
小学生のころは宿題の追い込みに余念なく頑張っていたころです。
というより、宿題が終わっていなくて発破をかけられていたころか?
お父さん、お母さん、子どもの宿題は自主性に任せましょう。
言わなきゃやらないところをどれだけ我慢できるか、が勝負です。




さて、白川郷で見つけたのはホンダライフ360だけではありません。





おそらく3.5MHzのフルサイズ逆Vダイポールアンテナ。
我が家にも7MHzの1/2λDPが展開できれば...
ロングワイヤーアンテナでもいいんだけどなぁ...
スポンサーサイト



35年前の夏

無線通信業務
08 /30 2018
2018年8月30日(木)
8月30日...
35年前のちょうどこの時期、中国電波監理局へアマチュア局の開局申請を提出。
7,21,28MHzの3BANDで開局申請。
10月下旬に免許状が届くまでに2ヶ月ほどを要しました。




開局時の無線機がTS-830V。
実家に置いてありますが、35年の歳月が経過。
しばらく使っていないので、メンテナンスしないと動いてくれないかもしれません。

中波ループアンテナ導入

BCL
08 /30 2018
2018年8月30日(木)
徐々に夕暮れが早くなってきて、中波の受信には適した季節が近づいています。
「現役BCL」を名乗るために、少しでもガンバっているフリをしないと...(笑)
という訳で、これを導入しました。




中国製中波ループアンテナAN-200。その実力や如何に?
学生のころ憧れた松下のRD-9170は、財政予算の余裕がなく入手できず。
RD-9170とは比べモノにならない小さなループアンテナですが、ちょっと期待。
ただの飾り...にならなければよいのですが...

ホンダライフ360

My LIfe
08 /29 2018
2018年8月11日(土)
今月の北陸飛騨旅行で白川郷に立ち寄ったときみつけたものをご紹介。



ホンダライフ360。
これ、学生時代に同級生が乗っていました。
乗っていた同級生は免許取り立ての若葉マーク。
18歳になる年ですので1982年の夏。
境港から松江へ向かう大根島経由の道。
そう、あの「ベタ踏みの坂」こと江島大橋がある道です。
しかし、当時はそんな橋はなく「中浦水門」というゲートウェイがありました。




余談ですが、あの中浦水門は中海淡水化事業により設置されました。
その後、淡水化事業は中止となり、江島大橋が設置され、取り壊されました。




江島大橋の南側。おそらくこの辺りに中浦水門が設置されていたと思われます。
今は跡形もありませんが...


さて、友だちのライフ360は松江の山越えルートを何とか越え、松江市へ。
男4人で行った松江の喫茶店でお茶をして帰ってきた...それだけでした(笑)。
帰りの山越えも何とかクリアーしますが、オーバーヒート気味。
懐かしい思い出ですが、このホンダライフ360、私も乗ってみたい車でした。

山陰放送

BCL
08 /28 2018
2018年8月27日(月)
北陸旅行の途中、石川県で受信した山陰放送からべリカードが送られてきました。



情報によると、このデザインも10年くらいは使われている様子。
ラッテちゃんはカワイイのですが、地元を強調したデザインが望ましいかと。
なお、FM補完局についての記載はありません。




こちらのデザインも長く使われていました。
40年以上前、BCLを始めたころ、1977年にいただいたものです。
紙質もFBで、お気に入りの1枚です。

Tottori U42

1981年1月14日開局。BCL、市民ラジオ、アマチュア無線(JE4OFK)、特定小電力、デジタル簡易無線を楽しんでいます。鳥取県出身。神奈川県在住。現在、茨城県に単身赴任中。湘南平を拠点に、丹沢、大山、筑波山などで運用しています。