2019年5月 鳥取帰省(2)

無線通信業務
05 /27 2019
2019年5月23日(木)
私が小学校5年生くらいのころBCLを始めた、思い出のラジカセ。
まだ実家にありました。

IMG_2096.jpg
短波と中波の切替押釦の接触不良と周波数表示のズレが見られますが、懐かしいhi-fiサウンドは健在でした。
7MHzのKBS World Radioがバッチリ聞こえました。
このラジカセがなかったら、BCLも無線もしていなかったかも?
まさに「人生を変えたラジカセ」…ちょっと言いすぎかも?(笑)
スポンサーサイト



2019年5月 鳥取帰省(1)

無線通信業務
05 /24 2019
2019年5月22日(水)
20190522-01
IMG_1989.jpg
22日22時00分東京発のサンライズ出雲で鳥取県境港市の実家に帰省。

20190522-03
サンライズ出雲の車窓から眺める東京駅のホーム。

20190522-04
JR西日本エリア・大阪駅はキティちゃんの駅名表示板。
4時20分くらい…だったかな?

20190522-05
倉敷駅。朝の通勤時間帯。

20190522-06
山陽新幹線の岡山~新倉敷間の鉄橋。伯備線は高梁川の畔を北上。

20190522-07
20190522-08
20190522-09
総社~備中高梁間。23日朝は気持ちのよい快晴でした。

20190522-10
新見~上石見間。高梁川の上流。

20190522-11
トンネルを抜けて、鳥取県側に入りました。上石見駅付近。

20190522-12
伯備線の鳥取県側は日野川の河畔を走ります。江尾駅付近。

20190522-13
岸本駅付近。雄大な大山。週末まで天気は晴れ予報。
予定があるため今回は登山のチャンスを逃しました。また次回です。

IMG_2090.jpg
定刻の9時3分、サンライズ出雲は米子駅到着。
東京から11時間3分。寝台特急の旅を堪能しました。
7MHzのSSB/CWで集中運用しています。
このあと一旦QRTして、25日夕方より運用再開します。

筑波山移動運用 2019.05.19

無線通信業務
05 /19 2019
2019年5月19日(日)
筑波山登山(第24回)
4日ぶりの筑波山。
天気のいい休日は、もう自然に足が筑波山へ向かってしまいます。
3月、4月、5日を「春」と括れば、この春最後の筑波山になりそう。
予報は曇り空。雨の心配はなさそう。

20190519-01
7時14分 登山開始。ツツジはまだ見ごろ。

20190519-02
筑波山も徐々に緑色濃く。北斗岩付近。

20190519-03
20190519-04
8時10分 女体山山頂到着。
まだ人は数えるほど。朝早く登るのがFB。

20190519-05
曇りの予報でしたが、ときどき青空も覗いて絶好の移動運用日和。
今日は女体山側で運用しました。

FT-690の乾電池は今年のQSOパーティー以来、交換なし。
さすがタフなFT-690。あれから結構運用していますけど...(笑)
デジタル簡易無線で「おはようソラ友コール」にお声がけ。
第1目標は達成するも、山岳ロールコールは受信できず。
午前中は6m SSB&AMでCQ。お馴染み各局、TNX FB QSO!
特定小電力、市民ラジオも少しだけ運用。
最後に御幸ヶ原のコマ展望台横でトチギSH330局、サイタマHR129局とEB。
特定小電力での交信に続き、アイボールありがとうございました。

6月も天気がよければ登るかも?
次回もよろしくお願いします。

筑波山 2019.05.15

My LIfe
05 /16 2019

続きを読む

筑波山移動運用 2019.05.03

無線通信業務
05 /05 2019
2019年5月3日(金)
筑波山登山(第22回目)
筑波山移動運用へ行ってきました。

5時59分 自宅出発
6時58分 つつじヶ丘駐車場到着
7時06分 登山開始
7時32分 筑波山神社ルート合流地点
7時39分 国割り石到着(4分間休憩)
7時43分 国割り石出発
8時01分 女体山山頂到着

20190503-01
一昨日の雨で登山道はぬかるんでいました。
前回以上に慎重に登ります。

20190503-02
新緑のみどりがキレイです。

20190421-12
こちらは12日前、4月21日の男体山。

20190503-05
こちらが5月3日の男体山。鮮やかな緑色が増えていますね。

さて、無線運用は指向を変えて、女体山側でDCRと市民ラジオを運用。
近くに無線中継局があるものの、市民ラジオはノイズレベルも低く、抑圧なし。
心配をよそに、問題なく運用できました。
午前8時過ぎ。朝早い時間帯でしたが結構呼んでいただきました。

いつもの男体山側へ移動。
ピコ6Sのスイッチを入れると、いつもと雰囲気が違います。
50.200MHz前後がずいぶんざわついている感じ。
とは言え、普通のQSOも聞こえてきます。
どうやら近くで東京コンテストの強力な参加局が運用しているようでした。
2局ほど呼出してピコ6Sに問題がないことを確認して、CQを出してみました。
すると、保土ヶ谷区移動のJN1GIH(ヨコハマAA815)局に呼ばれます。
1回目のCQはいつも空振りが多いので吃驚。
いつもより強力だなぁ...と感じましたが、理由はこういうことだったそうです。
https://sawapon308.blog.fc2.com/blog-entry-1374.html

6m SSBではヨコハマAA815局の他、イバラキRJ601局、ヨコハマAA238局、つくばAM680局、チバAC532局にもお声掛けいただきました。TNX FB QSO!

20190503-07
その後、市民ラジオと特定小電力を運用。
横浜市磯子区円海山にQSYされたヨコハマAA815局とは3BAND交信。
お団子マーク2つ、市民ラジオより了解度がよく安定しています。
10mW、使う場面によっては十分におもしろいですね。
特小でBCLの話題で盛り上がりました。

14時ちょうどに男体山を撤収。
帰りの下山ルートは登りの登山客で大渋滞。
さすがに大型連休。2017年に経験していますが、すごかったです。
15時22分、つつじヶ丘駐車場に到着。
この時間も駐車場に入る車で大渋滞。
大型連休は8時くらいまでには到着しておいたほうがいいですね。
駐車場手前のスペースでサイタマST106局とアイボール。
さらに子授け地蔵でチバPR272局とアイボールができました。
令和最初の移動運用、まずまずの成果。
お相手いただきました各局、ありがとうございました。

Tottori U42

1981年1月14日開局。BCL、市民ラジオ、アマチュア無線(JE4OFK)、特定小電力、デジタル簡易無線を楽しんでいます。鳥取県出身。神奈川県在住。現在、茨城県に単身赴任中。湘南平を拠点に、丹沢、大山、筑波山などで運用しています。